トリプルでポイントがたまるクレジットカード

私が利用している楽天カードは、上手に利用するとダブルならぬトリプルでポイントが貯まります。そのやり方は、まず楽天カードのキャンペーンにエントリーをして、ポイントサイトから楽天市場でショッピングをします。そして、利用する店舗(オンラインショップ)に登録をしておくことです。その店舗で買い物をすると、ポイントサイトのポイント、楽天カードのポイント、店舗(オンラインショップ)のポイントがたまると言う仕組みです。店舗はどこでも良いという訳ではなく、ポイント制度を設けている店舗の方がもちろん良いです。利用すればするほどポイントがあっちこっちとたまるので、そのたまったポイントを利用してまた買い物をすることも出来ます。ショッピングサイトを持っている楽天カードだから出来るトリプルポイント。少し面倒ですが、このやり方で実に多くのポイントをゲットして、毎日の生活に役立てています。

クレジットカードは肩こりにも優しいです。

クレジットカードで買い物をするようになって財布がだいぶ軽くなったので助かっています。私は普段から肩こりが酷いので出来るだけ荷物は軽くしたいのですが、どうしても小銭が増えてくると財布が重くてしょうがなくなります。毎回ちゃんと小銭を使えば良いのでしょうが、どうしてもお札で払ってしまうんですよね。ですので小銭は増える一方です。帰宅時にはかなりの重量になっていて、毎回カバンが重くなって嫌でした。しかし、クレジットカードでならまったく小銭が増えないのでとても助かっています。レジなんかもクレジットカード専用のところならそんなに混んでいないですし、買い物に関してはクレジットカードを作って本当に良かったと思います。カバンが重くなるのが嫌な人は絶対にクレジットカードで買い物するべきだと思います。

財布に入れるカードの枚数は制限しよう

クレジットカードは、非常に便利なこともあり、何枚も財布に入れている人がいます。しかし、枚数を多くすることは、それだけリスクのある状態を作ってしまう可能性があること、非常に危険性が高いことを知らなければなりません。紛失をすることは、利用される可能性が高いことを意味しているので、あまり多くの枚数を入れないようにしてください。ポイントカードは大量に入れてもいいですが、クレジットカードは2枚程度にしておき、その1枚をデビットカードにしておけば、トラブルが起きることはありません。必要とされているカードについては、1枚だけ持っていることが普通であり、使い分けるとしても、あまり多くの枚数を財布に入れないようにしておきます。

ショッピング保険のあるものを

カードを選ぶ際のポイントとして、ショッピングをしたときに、問題が起きているときの保証をしてくれるかどうかが重要です。クレジットカードについては、海外でのショッピング保険は用意されているものが多いですが、国内でも利用できるものが用意されています。特にネットショッピングに対応しているものがあるので、これは有効に利用してください。保険のあるものと無いものでは、もし変なものが送られてきたとき、破損しているときの保証を受けられない場合があります。カードに保険があれば、いくらかの金額は戻ってくることになりますし、店側に対しても問い合わせをしやすくなります。クレジットカードを選ぶなら、保険が適応されるものを選びます。

大きな買い物はカード払いにして、航空券のマイルを貯める

大きな買い物をするときにはクレジットカードを利用して、航空券のマイルを貯めるようにしています。車検代や自動車保険などの車関係の支払いや、夫のスーツを新調したときなど、5万円以上の買い物をするときにはカード払いにします。支払額が割と大きいので、翌月払いではなくボーナス払いを利用することもあります。何件か支払が重なっても、ボーナス払いにしておけば口座引き落としの残高を心配しなくていいので助かりますね。そんな感じでマイルが知らず知らずのうちにたまっていって、家族の人数分のマイルが貯まったら、お盆や正月に実家に帰省するときの航空券代に使っています。上手に使えば、航空券の高い時期にマイルで里帰りできるのでお得です。

楽天カードは使えます

私がオススメするクレジットカードは楽天カードです。一番の魅力は、入会キャンペーンで5000ポイント付いてくるのでクレジットカード発行後には、ポイントだけで5000円分のお買い物が出来る所です。しかも年会費が無料なので嬉しいです。家族会員になれば、申し込み者以外の家族でもカードを持てる所も魅力の一つだと思います。付帯としてETCカードも申し込む事ができ、とても便利なカードなのです。通常、楽天カードで買い物をするとポイントが購入金額の2倍付くのですが、楽天キャンペーン中に楽天ポイント加盟店で買い物をすると楽天ポイントが3倍、5倍、10倍と付くこともあるのです。私の体験談になるのですが、過去に金融事故を起こしていても楽天カードを発行することが出来たのです。クレジットカードが欲しい人は是非、申し込んでみる価値があるカードです。

セゾンカードのポイントを貯めています。

最近は、どこのお店のカードもクレジットカードと一体型になっている場合が多く、やたらにカードが増えていきます。カードで支払う方がお得な場合が多いので、使用します。でも、いろんなお店のカードをチョコチョコ使っていては、ポイントも貯まりにくいので、メインカードを決めるのがお勧めです。私は、セゾンカードをメインカードにしています。セゾンカードの良いところは、何といってもポイントの期限がない「永久不滅ポイント」だということです。また、同じセゾングループのカードなら、ポイントが合算されるので、ポイントが貯まりやすいです。私は、セゾン、パルコカード、ヤマダ電機のカードを所有してますが、3枚合算でポイントが貯まります。ポイントが貯まると、Amazonギフト券に交換します。交換もネットアンサーから簡単に出来るのが嬉しいです。

クレジットカードのプラチナコースの特典

私は年会費を数千円ほど支払って、JCBカードのプラチナコースに加入しています。最近は友人や知人とクレジットカードを使いながら買い物に行ったり、グルメを巡る事でポイントを溜める行動をしています。プラチナのコースとして契約をしているので、ポイントが溜まった時のお得さは生活に便利さを感じています。加入しているコースは、半月に1度だけ特定のレストランでのグルメコースが1名様だけ無料になっている事が特徴です。普段グルメを楽しむ時には1回当たり5千円前後の料金が掛かりますが、特定の日に利用する事で5千円もの料金が無料で利用できる事がプラチナコースの特典です。更に会員限定で出される料理やおもてなしもあるので、プラチナコースは特典の品質が良いと感じています。

クレジットカードの特典

クレジットカードを発行すると、カードと一緒に様々な特典を受け取ることができます。特典を目的にしてクレジットカードの種類を選んでいる人はかなりいることでしょう。クレジットカードを発行しているメーカーでは、お客を獲得するために魅力たっぷりの特典を宣伝材料として使用しています。入会特典として最も多いのがポイントです。ポイントは現金の代わりになるものです。様々な商品をお金を使わずに手に入れることができます。その次に多いのがギフトカードです。これも現金の代わりになります。ギフトカードさえ持っていれば、現金やクレジットカードを持っていなくてもお店で商品を購入することができます。メーカーにより独自の特典を提供しています。旅行メーカーなら宿泊券、飲食店メーカーなら食事券と、個性溢れる特典を用意しています。

クレジットカードの使い方について

今日は自分がやっているクレジットカードの使いかたをお話をしていきたいと思います。自分は2枚のクレジットカードを使っています。一枚は日用品を購入するためのもの、もう一枚は車関連のものを購入するためのものっていうようにわけています。いずれもポイントが必ず付くので、たまったらキャッシュバックさせています。今は昼食以外はほとんどクレジットカードで払っています。今のところですが、現金で払っておいた時よりも、少なく使っています。何故かと言いますと、クレジットカードの怖さもしっているからです。限度を超えない限り高額な金額でも払えてしまうからです。自分はそういうのは決してしたくはないので、少額で使うように心がけています。